海水温熱ヒーリングセラピスト養成講座

海水温熱療法及び有効な手技などを含めた手法の伝授を軸として、インパクトを与え調和を促すことのできる人材を養成する講座です。

セラピストとして人と向き合うとき、その質と在りようが大切という観点と、調和の状態で施術を行うのが最善だという観点に基づき…基本的にエネルギー伝授を受けた方を対象としています。それは施術者と受ける方双方にとって重要なことです。(詳しくはお問い合わせください)

この講座は、何日にもわたる研修を通じて手法を体得するだけではなく、この世界のくせを知り、調和した一人一人の生き方の極意を引き出していく…究極の実践講座でもあります。

 

まずは身体に施術のプロセスとポイントをたたきこみます。

それは型としてではなく…空間としてリズムとして体得をしていきます。

治療という概念は外します。治癒が起こるとすれば、それは変容というプロセスの中の一過程に過ぎないということを踏まえた上で向き合っていくということです。ある結果を意図して働きかけることで人を枠にはめてしまうことが、この世界では頻繁に起きています。そこに気づき、さらには超えていけるよう促します。

身体の基礎知識は、人を枠組みにはめるためのものではなくコミュニケーションのための共通言語として、最低限習得します。

海水温熱療法をより生かすことのできる、または海水温熱療法と合わせることでよりその効果が生かされる…手技等の伝授をします。

受けとる準備のできている方に対しては秘技の伝授もあります。

 

常日頃の生き方が、普段の在り様が、瞬間瞬間に現れます。

とくにこの施術は、それが如実に現れます。

手法だけでなく、その人となりの在りようを調和させていくのも、この講座の特徴です。そのため、随所に口伝がちりばめられます。

研修中にかなり奥深いところの口伝が伝えられることも多々あります。

身体と感覚を駆使しての研修…その瞬間のその場面に即しているというところからも察することができると思いますが、その口伝のインパクトは大きく、かなり強力な働きかけがあります。

 

ベースとなるものを体得している間も後も、言われたことをうのみにするだけでなく、自らの感覚と意識を眠らせないように促されます。

今の概念を過信し凝り固まり、そこに埋没・安住しない限り…研修が終わった後も、受けとったものは深まり…調和しつつ変容していきます。

 

実感を伴い、意識にあげやすい…このヒーリング手法が生まれたことは、習得する者にとっても施術を受ける者にとっても、朗報だと思います。

                        

                                                詳しくはお問い合わせください。

松平道明公式ホームページ

下記ボタンでこのホームページをシェアできます♡


ひとりひとりが立ち

異なるを認め合う時代へ